J. Ceram. Soc. Jpn.

高酸素分圧下のパルスレーザー堆積法(PLD法)で成長させたPZTナノロッドの条件依存性についてのM2岡本君の論文がJ. Ceram. Soc. Jpn.に掲載されました。おめでとうございます。(→発表・論文

FC report

日本ファインセラミックス協会FC reportに、当研究室の強誘電体ナノロッドに関する研究成果が紹介されました。(→発表・論文

日本セラミックス協会2018年年会

3/15〜3/17にかけて東北大学で行われた日本セラミックス協会2018年年会にて、D1の近藤君が、電界変調型エリプソメトリーの構築と、それを用いた強誘電体(Ba, Sr)TiO3薄膜の電気光学効果の評価について発表を行いました。(→発表・論文

忘年会

12/20に長崎研の忘年会を行いました。良いお年をお迎え下さい。